仕事・英語・本・ねこ・グルメについて書いています。

料理 生ピーナッツの塩ゆで 季節を楽しむ

スポンサーリンク

今しかないもの。生ピーナッツ(落花生)を見つけました。これ、道の駅なんかでもよく売っていますが、期間が短い。

私達が普段食べることが多いのは、炒ったピーナッツ。柿ピーに入っている、あれですね。

生のピーナッツは炒ったものとは違った味がして、私はこちらの方が好きですが、いかんせん、買える期間が短いので、見つけたら、必ず買うようにしています。

食べ方は簡単で、そのまま塩茹でして、殻を割って食べるのです。恰好のおつまみになります。

生ピーナッツで、私の好物の、沖縄名産、じーまーみ豆腐が作れるのでレシピを調べたのですが・・・。

薄皮を剥いて茹で、ミキサーにかけてから濾す、ところまで読んで、止めにしました。

濾しガラも他の料理に出来るようですが、手間がかかるし、少量作るのには向きませんね。しばらくは、塩茹で専門です。

尚、最初に殻を剥いて、醤油で薄味で甘辛くじっくり煮ると柔らかくなり、こちらはご飯によく合います。

この記事が気に入ったら
「いいね !」 お願いします!役立つ情報をお届けします。