料理、本、仕事などについて書いています。

東京・銀座「魚真うおしん」小ぢんまりとした綺麗なお店。魚料理のみの専門店。

スポンサーリンク

東京・銀座「魚真」に行って来ました。

場所は?

銀座三越の裏通りにあるこのお店。お店は地下一階ですが、1階入り口に大きく暖簾が下がっているのですぐわかります。そして、肉料理のメニューはありません。

お店の雰囲気は?

お客さんは仕事帰りのサラリーマンやカップルがメインの小ぢんまりとした綺麗なお店。大人数での宴会には向きません。4人程度のグループに向いているレイアウトです。

料理の内容は?

本日は、人気の4千円コース(飲み物は別)。

まずはいつもの梅酒のソーダ割りで乾杯。

菜の花やホタルイカを使った春らしい前菜。

魚介の盛合せ。人数分のカットなので喧嘩にならない(笑)。

このうち、サザエはちょっと磯の香がきつく、残っていたらお店の人が、つぼ焼きにして火を通してくれました。

サザエの肝の酢の物。

サラダ。

蟹の身の酢の物。

焼き魚。やはり、焼き加減がうまい。家だとついつい火を通し過ぎてしまうんですよね。

野菜と魚の素揚げ煮びたし。

天ぷら。

まぐろ・いくら・かにの載ったのっけ寿司。人気のメニューです。

最後にお味噌汁が出て、計9品。

まとめ

“魚しか出しません”と言っているだけあって、鮮度のいい美味しい魚介類を楽しめました。

4千円のコースの量は、大人の男性でも丁度いい量。結構あります。私はなんとか完食しました。

3千5百円のコースは、最後ののっけ寿司がないので、アラカルトで頼んでもいいかも知れません。沢山食べたい、という方には5千円のコースもあります。

駅から近くてわかりやすい。魚料理が好きな方におすすめ。

魚真 お店のHP

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 東銀座駅銀座駅銀座一丁目駅