仕事・英語・本・ねこ・グルメについて書いています。

栗尾商店 季節限定「いもぽん」 → 「ゆず金時芋」3月までの季節限定。東京は日本橋高島屋で買えます。

スポンサーリンク

以前、徳島の栗尾商店が11月~3月までの季節限定で販売している「いもぽん」についてここに書いた

何と「いもぽん」、東京では「ゆず金時芋」。名前と包装を変えて販売している。

日本メーカーが海外で商品名を変えるのはよくある。日本のポッキーが、ドイツで「MIKADO」(帝みかど)とか。

しかし、国内でもマーケティング戦略で販売地により商品名を変えるところがあるのだ、と驚く。

どうしてそれがわかったか、というと、栗尾商店に注文しようと電話したら、「ゆず金時芋という名前で日本橋高島屋で売っている」と教えてくれたのである。

尚、この栗尾商店、東京駅に店があるのだが、そこは東京限定のお菓子を売っているため、そこで「ゆず金時芋」は買えないので注意。

早速、日本橋高島屋の地下の食料品売り場へ。「味百選銘菓百選」という一角。

「ゆず金時芋」がなければ決して来ないだろう地味な場所。しかもとても混んでいる。

そして、意外にも「ココは楽しい!」と思ったのは、日本全国からの美味しい食品と銘菓が集まっているのだ。とても危険・・。

「ゆず金時芋」だけを買う予定が、栗尾商店からもう一つ出ていた、「うず芋」も買ってしまった。

日本各地の食品も美味しそうだったが、冷蔵庫が一杯なので我慢した。

やっと手に入れた徳島「ゆず金時芋」。
見かけは地味。砂糖蜜がしみてて、ゆずの香りがとてもいい。

日本橋高島屋に行かれたら、ぜひ地下一階の「味百選銘菓百選」コーナーへ行って栗尾商店の「ゆず金時芋」を買ってください。美味しそうな食品も沢山あります。

日本橋高島屋

栗尾商店

この記事が気に入ったら
「いいね !」 お願いします!役立つ情報をお届けします。