料理、本、仕事などについて書いています。

簡単・美味しい・体にいい。「ほうれん草なべ」を作りました。

スポンサーリンク

葉物は足が速いのですが、時々ほうれん草が残っていて沢山消費したいことがあります。

そんな時は「ほうれん草なべ」。

材料と作り方

材料は、ほうれん草・豚薄切り肉・昆布・日本酒のみ。食べる時に、ポン酢やごまだれ。

まず、お水に昆布を入れて沸騰させ、豚肉と調味料としての日本酒を入れます。

豚肉に火が通ったところで、切ったほうれん草をいれます。葉はゆがく程度でいいので最後に。

 

ポン酢やごまだれでいただきます。もちろん、昆布も。

作る時の注意は?

ポイントは、いい豚肉を使うこと。昆布だけの出汁なので、豚肉の臭みが出ると美味しくできません。

そして、「ああ、そういえば、冷蔵庫に長ネギがあった!」などといって他のものを入れるのは我慢。薬味を入れないでシンプルに味わうために、いい豚肉を買ってきたわけですから。

それから、沸騰前に昆布を引き上げる必要はありません。柔らかく煮て、食べますので。

昆布と豚肉って合うんだな~。と沖縄料理を思い出しますよ。