仕事・英語・本・ねこ・グルメについて書いています。
キャリアの棚卸しと職務経歴書を書き上げるワークショップ

2017年11月19日(日)に開催しましたワークショップ、おかげさまで大成功でした。
ご参加ありがとうございました。その時の様子はこちら

東京・永田町駅構内「八天堂」のクリームパン。手土産に便利。

スポンサーリンク

東京メトロ半蔵門線と南北線の永田町駅。駅構内にある「八天堂」のクリームパンを買いました。乗り換えで永田町駅を使う時には便利です。

どこにある?

東京メトロ永田町駅構内にある、Echika fit。小さなレストラン街の中に、「八天堂」永田町駅店はあります。

半蔵門線と南北線を乗り換える時に、Echika fitの入口を通ります。ここが入口。

奥に見えるのが「八天堂」です。

どういうお菓子?

「八天堂」は、広島がルーツのスイーツパンのお店。全国各地に店舗があります。
クリームパンが、季節限定も含めて6種類。

カスタードクリームパンとメロンパン

今回は、いわゆるクリームパンの「カスタード」と、「メロンパン」を購入。

安定のカスタード。

210円(2017年7月現在。税込み。)

メロンパンのカスタード。

八天堂のメロンパンは、フィリングがいろいろあるのですが、店舗にあったのはカスタードでした。外側は、クッキー生地のいわゆるメロンパンとは違い、薄い砂糖のような感じ。甘すぎないようバランスを考えてあります。
メロンカスタード250円(2017年7月現在。税込み。)

最後に

永田町駅で乗り換え。
これから誰かと会う、家に帰る、何か買って行きたいけど時間がない。そんな時に便利な場所にあります。
沢山種類があるので、選ぶのも楽しい。永田町駅を使うことがあったら、行ってみてください。

関連ランキング:パン | 永田町駅赤坂見附駅国会議事堂前駅

この記事が気に入ったら
「いいね !」 お願いします!役立つ情報をお届けします。