仕事・英語・本・ねこ・グルメについて書いています。

会ったばかりの方からFacebook pageへの“いいね!”のリクエストがきたら、どうしますか? 

スポンサーリンク

何と、この質問、永江一石さんに質問したら今日のメルマガで答えて下さってます!ということは、永江さんが“この質問は汎用性がある”と認めてくださったとも言えます。(質問自体はタイトルだけでなくもっと長いです。)

最初に断っておきますが、永江さんの週刊メルマガは有料ですので、ここに永江さんの回答をコピペすることは出来ません。(サイトで著作権を明言されています。もちろん明言なくてもダメですが。)

1回分だけ購入することも出来ますので、永江さんの回答が読みたい方はこちらから。(永江さんのメルマガはとても面白いし勉強になるのでおすすめではあります。勿論購入で私にお金は入りません。)

*
「私は自営業だから、Facebook pageに“いいね!”を集めなきゃ」

「Facebook pageに“いいね!”をリクエストされたけど、正直、その方の商品もサービスも知らない」

そんなことはありませんか?

会ったばかりの方から、あるいは、知りあいだけどそのお店の商品やサービスを受けたことがない方から、「よろしくお願いします」のメッセージとともに、Facebook pageへの”いいね!”をリクエストされたことはありませんか?

ネットで調べると、“いいね!“をすると、その友達のウォールに上がるので、“友達の〇〇さんが勧めてるなら買ってみようか“となって宣伝になる、とありました。

まず、本当に宣伝になるんでしょうか?

私のウォールにも、時々、〇〇さんがいいね!しています というのが入ります。大きい企業の時は、“多分、いいね!のディスカウントを受けて買い物したのかな~”とは思います。(私もある楽天ショップでいいね!してます。)

そうでない時は、“頼まれたのかな”と思うだけで、〇〇さんが勧めてる!とは思ったことがありません。もちろん、自分が好きな有名人でしたら別ですが、普通の人の場合、私への宣伝効果はなし。

また、もしも本当に宣伝効果があったとして、「ふくちゃんがいいね!してた○○を紹介してよ」と言われたら、商品もサービスも知らないのに紹介できません。「実は頼まれたから・・」とは言えず、困るかも。(今までいいね!が理由で紹介を頼まれたことはゼロです。)

あとは、Facebookを無料で使っている以上、通常の広告は仕方がないです。

でも、友達のいいね!による宣伝がウォールに頻繁にあがると、スクロールが大変になって、正直鬱陶しいです。その店の宣伝効果どころか、いいね!しているお友達まで嫌いになりそう・・ですがご本人は知らない。

私、今までは、頼まれたら、「いいですよ~」と(その方の商品やサービスを知らないにもかかわらず、その方がいい人そうという理由で)気軽に“いいね!”しておりました。

しかしそれが友達のウォールにあがってご迷惑をかけているんじゃないか、とも思い至ったのです。(宣伝効果がないだけでなく。)

また、Facebook pageのいいね!の数がファンの数で、多いと信頼できる、などと思ったこともありません。もし何かについて知りたかったら、Facebook pageではなく誰かに紹介を頼むか、検索して評判とかブログとか探します。

そもそも、本当にお勧めするなら、私なら、ブログに書いてFacebookに直接投稿しますね。

もちろん私も、自分から“いいね!”しているページもあります。

セール時期を知りたい一点もののバッグのデザイナーさん、(すぐに完売する蜂蜜の)採取が終わって受注開始を知りたい養蜂業のかた、リングなどのジュエリーを作っていただいてるデザイナーさん(新しいデザインを見たい)。あと、いいね!することでディスカウントが受けられる楽天のお店(ヘビーユーザーです)など。

さて、どうしたらいいのか。

考えた末、最近の私は、↑のような場合を除き、いいね!リクエストメールが来ても、していません。私は影響力のある有名人でもないですし、私がいいね!して、友人のウォールに上がると鬱陶しくて逆効果だと思うので。(多分、どなたもチェックしてないとは思いますが、気づいたかた、そういうわけですのでどうかご理解ください。)

また、私が気づいていないだけで、Facebook pageへのいいね!がとても有効な場合・業種や、広告宣伝以外の目的があるかも知れません。ですから、いいね!をリクエストすること自体を否定するものではありません。

さて、ここまで、永江さんの回答を読む前に書いたのですが、永江さんのお考えはいかに。

追記 きっぱり・さっぱりの永江さんの回答を読みました。一部の大企業を除きマーケティング効果もないみたいだし、このままで・かつゆるゆる運用で行こうと思います。

この記事が気に入ったら
「いいね !」 お願いします!役立つ情報をお届けします。