仕事・英語・本・ねこ・グルメについて書いています。
9月30日(日)第4回 キャリアの見直し・三時間半で職務経歴書を書き上げるワークショップ@東京を開催します。

転職する・しないは関係ありません。キャリアの見直しをして、現在の仕事あるいは転職でステップアップしませんか?
詳しくはこちら ↓

「ハイ食材室」で購入するといいものは?高級パスタ「トロフィエ」と冷凍エスカルゴ。

エスカルゴ

楽天市場の「ハイ食材室」。ここは、輸入食品を扱っているお店で、よく使っています。特に、イベリコ豚が有名です。

先日、近所に住む、お料理上手で尊敬する友人もココを利用していることを知り、自信をもってご紹介することにしました!

送料を下げるのにまとめ買いしたい

ネットショップで買い物する時に気になるのは「送料」。特に、クール便だとそれなりにかかるので、まとめて買いたいですよね。

それでは、今までこの「ハイ食材室」で購入して良かったものを。

高級パスタ「トロフィエ」

こちらのイタリアの高級パスタ「トロフィエ」は、値段はお高めですが、間違いなく美味しいです。表面はざらざらして食感はもっちり。

ソースがからみやすい小さいショートパスタなので、ボロネーゼ(いわゆるミートソース)よりは、ボンゴレやペペロンチーノなどのあっさり系ソースとよく合います。

こんな形。トロフィエ

ゆで時間は10分。
トロフィエ

 

今回は、にんにく、赤唐辛子、ベビーホタテのヒモを、オリーブオイルでじっくり火を入れた後、キャベツと小松菜を入れて塩で味付けしたソース。


塩は「粟国の塩」です。

岩塩

パスタをゆでる時に入れる岩塩はこちら。

 

冷凍エスカルゴ

こちらは冷凍のエスカルゴです。
エスカルゴ
エスカルゴ
エスカルゴ
エスカルゴの殻に一度取り出したエスカルゴの身とバジルとバターのソースを詰めてあるもの。
エスカルゴ
調理はグリルで3~4分中火で焼くだけ。

(より美味しくするには、ビニール袋に入れて氷水に浸けて1時間くらい解凍。そしてグリルしますが、くれぐれも解凍しすぎてバターソースがこぼれないように気をつけて。解凍30分以降、15分ごとにタイマーをつけてチェックするとよいでしょう。)

ソースがこぼれるといけないので、アルミホイルをしいて焼きます。

 

今日のランチ

今日のパスタができました。エスカルゴは、中のソースをパンにつけて食べましょう。

エスカルゴ

<img src="https://fuku5.com/wp-content/uploads/2018/06/img_8228.jpg" alt="" width="4032" height="3024" class="aligncenter size-full wp-image-10764" />

まとめると
トロフィエ
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

グラニャーノ産グラニャネージ社:トロフィエ/trofie【500g】【常温/全温度帯可】【D+2】
価格:864円(税込、送料別) (2018/6/28時点)

岩塩

エスカルゴ

そして、ついでにグラスフェッドバターもおすすめ。他と比較して安く、冷凍して切り分けて使えます。

 

この記事が気に入ったら
「いいね !」 お願いします!役立つ情報をお届けします。

SNSでフォローする
関連記事(広告含む)