仕事・英語・本・ねこ・グルメについて書いています。

【東京 学芸大学】手打ち蕎麦 「いしおか」 とろとろの梅酒と

スポンサーリンク

店主は都内の有名店で修業された後独立して、7年くらい前から営業しています。開店当時から通っていますが、一切宣伝なし。お店のHPもありません。場所も、駅前の飲食店街から離れてます。でも、口コミでじわじわとお客さんが増え、今は満席で入れない時もあります。

ishioka 1

以前、学芸大学に住んでいて、今でも時々買い物に行くので、その時にここに寄ることが多いです。残念ながら、家の近所にここまでのおそば屋さんはないんですよ。おそば屋さんではここが一番美味しいと思ってます。

今回は夕食なので、梅酒のソーダ割りも注文。お漬物といり豆のおつまみがついてきました。いいですね~。

ishioka umeshu

写真の梅酒は、「うぐいすとまり鶯(おう)とろ」という長い名前。“とろ“、確かに濃くて濁ってます。こくがあって美味しいので店主に伺ったところ、梅酒の大会で優勝したものだそう。一升瓶を持ってきて見せてくれ、仕入れている酒屋さんを教えていただきました。

でも、アマゾンで720ml見つけました!

これはロックでいただくべきでしたね。後悔。

おそばは、ほぼ制覇していますが、とろろせいろが好きです。そば湯を入れた後もとろろを楽しめるので。

ishioka soba
男性は、大盛を頼んでる人が多いですね。

禁煙なのもうれしいです。

ishioka 2
火曜日休業なので要注意です。
ジュースが200円と安価なので、お子様連れのご家族もいいかもです。

手打蕎麦 いしおか
学芸大学から徒歩5分

ご参考にメニューの一部。

ishioka menue 1

ishioka menue 2

関連ランキング:そば(蕎麦) | 学芸大学駅祐天寺駅

この記事が気に入ったら
「いいね !」 お願いします!役立つ情報をお届けします。