仕事・英語・本・ねこ・グルメについて書いています。

東京・千石「喜三郎農場」で鶏料理。「甲州とりもつ煮こだわり卵つき定食」がおすすめ。焼き鳥もあるよ。

東京・都営三田線の千石にある、「喜三郎農場」。鶏料理と卵かけご飯が美味しい、食事だけでもOKですし、お酒の飲み会も出来るレストランです。

どこにある?

東京・都営三田線の千石駅から徒歩3分。白山通り沿いにあります。辺りは繁華街ではないので、夜はポツンとこのお店だけが灯りがともっています。

お店はどんな感じ?お客さんは?

4人掛けのテーブル席、カウンター席の両方があります。

平日は、会社帰りのサラリーマンが定食にプラスしてお酒を飲む。あるいはサラダや焼き鳥をつまみに同僚と。
女性だけのグループが食事をする。
週末は家族連れのお客さんも。
デートっぽいカップルはあまり見かけません。
「卵かけご飯」が美味しいので、「飲み屋さん」というよりは「食事をする」目的の人が多いと思います。

メニュー

夜でも定食メニューがあって、お酒を飲まなくても定食だけ頼んで大丈夫です。
おすすめは、卵かけご飯ともつ煮。卵は、置いてあるフレッシュなこだわり卵の中から、好きな卵を選んで自分で席に持ってきます。卵と、それで作ったプリンは、お持ち帰りも出来ます。

甲州とりもつ煮こだわり卵つき定食

私がここで頼むのは決まっていて、甲州とりもつ煮こだわり卵つき定食(1,050 円。2017年7月現在税込)。

ここのもつ煮が美味しい。そしてせっかくなので、卵かけご飯が食べたい。というセットです。

ここのもつ煮は、普通のもつ煮に比べて薄味なんです。フレッシュだから、臭みを消すためにいろいろ入れなくてもいいからじゃないかな。もつには、レバー、ちょうちん、砂肝などが入っています。

定食が来ました。卵用に2つお茶碗が来ますので、1つは殻入れにします。写真は卵を取りに行く前。

卵を卵が並んでいるテーブルから取ってきました。卵のテーブルは、お客さんのテーブルの隣なので、静かにそ~っと取ってきます。

卵かけご飯用のお醤油もちゃんとありますよ~。

最後に

「喜三郎農場」。今回は、定食だけでしたか、以前、友人が焼き鳥を頼んだことがあり、美味しいと言っていました。鶏だけでなく、豚も美味しいみたいです。

量は、私はいつも完食していますが、ちょうどお腹が一杯になるくらい。なかなかデザートのプリンを食べられません。

平日でも満席のことがあります。近くにレストランはあまりないので、このお店にふられると次にすぐ行けません。特に3人以上の時は電話してから行った方がいいでしょう。

とりもつや、卵かけご飯が食べたいな~という時。ぜひ、行ってみてください。

関連ランキング:鳥料理 | 千石駅本駒込駅白山駅

この記事が気に入ったら
「いいね !」 お願いします!役立つ情報をお届けします。