仕事・英語・本・ねこ・グルメについて書いています。
【人生の舵を自分に取り戻そう】キャリアの棚卸しと職務経歴書を作るワークショップ

2018年2月3日に開催しましたワークショップ、おかげさまで盛り上がりました。ご参加ありがとうございました。
その時の様子はこちら

ねこのトイレ砂を変えました

スポンサーリンク

閲覧注意。ねこのトイレ砂が出てきます。

我が家のねこ様たんぽぽ(オス)

変遷を経て、最近ねこ砂を変えました。

ねこのトイレに敷く砂いろいろ

パインウッドのチップ

ねこのトイレ砂は沢山の種類があります。うちは最初は、プリーダーさんお勧めの松の木で作った物を使っていましたが、松の香りが強すぎて、飼い主が耐えられませんでした。

パインウッドの猫砂

花王のトイレ専用チップ

次に、花王のトイレ、「にゃんとも清潔トイレ」用のチップを使いました。ものはいいのですが、値段が高い。

クリーンミュウ ヒノキのチップ

そして、ヒノキのチップ。香りも強すぎず、良かったのですが、最近、飼い主のトイレ処理を変えたので合わなくなりました。
トイレに流すようになったからです。水に溶けるチップにしたくなりました。

ヒノキの「トイレに流せる」チップ

そこで、水に溶けるチップになりました。

大きさが小さくなったので多少は飛び散りが増えましたが、流せるようになりました。左が水に溶けるチップ。右がその前に使っていたヒノキのチップ。

トイレに流せるといっても、私の家にはトイレは一つしかないので、万一詰まったことを考えると心配。そこで、マンションの犬用のトイレに流しています。

今までのチップの変遷は

  • パインウッドのチップ
  • 花王のにゃんとも清潔トイレのチップ
  • クリーンミュウ ヒノキのチップ
  • ヒノキのトイレに流せるチップ

4種類でした。

この記事が気に入ったら
「いいね !」 お願いします!役立つ情報をお届けします。

SNSでフォローする