仕事・英語・本・ねこ・グルメについて書いています。

ねこのいる家の掃除 毎日の掃除機と雑巾がけ。ルンバとハンディクリーナー。

ねこの毛は飛びます・落ちますか?

毎朝、ねこにはコーミング(櫛で梳く)をしていて、くしに多少の毛はつくので、その分が撒かれるのは防いでいるのでしょうが、残念ながら、毛を落とさないのは無理の様です。

まぁ、私達人間も、朝、髪を梳いても、家にいれば床に髪は落ちますから、同じですね。

うちのねこは長毛ですし、その毛は細くて軽い。ゆっくり床に落ちていきます。まさにたんぽぽの綿毛と同じ。(名前がたんぽぽ)

また、ねこ自身のグルーミングが激しくて、それで引っ張られた毛も落ちるみたいです。

シングルコートのうちのねこがこれですから、ダブルコートのノルウェイジャンやラグドールはもっとかも。

ブリーダーさんのところはどうしている?

ブリーダーさんは、朝晩の掃除(拭き掃除まで!)をしている、とおっしゃっていて、どの白猫も真っ白できれい。

「ねこだけ洗ってきれいにしても、ダメですよ。部屋を掃除しないと、ねこはすぐ汚れます。」

やっぱり。そして、キャッテリーへ伺った時、10匹以上のねこが私の周りに集まって来たのですが、ふわふわと白い毛の小さなかたまりが空気中にゆっくり漂っている(一つですが)のを発見。やはり毛は飛ぶのです。

一頭飼いの我が家の掃除はどうするか?

今までは、目立つところをハンドクリーナーで掃除した後、週三回、雑巾がけしていました。雑巾がけするのは、私がハウスダストにアレルギーがあるから。

ねこが来てからハンドクリーナーの掃除を増やしましたが、やはりねこの毛は、朝のグルーミングでは取り切れないようです。

そこで今は、毎日、ルンバでの掃除と雑巾がけをしています。終日家にいる時は、ルンバは二回。ルンバが入っていけないところ、キャットタワーの台の上など、そしてルンバ自体の掃除はハンドクリーナーで。

キャットタワーには、ねこの肉球の間に入った小さいゴミや、ねこが体をこすりつけた時の毛がつくのです。

ルンバはお値段結構張りますが、あるととても楽です。

まとめ ねこに合わせた生活に。

ねこが来る前は、「今までの生活プラスねこ」と考えていました。しかし、そうではなく、ねこに合わせた新しい生活を考えることにしました。

ルンバを使うために、ルンバが走りやすいように家具や荷物のレイアウトを工夫しているところです。

今、うちの床は、ねこか来る前よりも綺麗だと思います。

ルンバ

ハンディクリーナーは、ヤマダ電機へ行って、一番軽いものにしました。

この記事が気に入ったら
「いいね !」 お願いします!役立つ情報をお届けします。