ぐるぐるから抜け出そう!人生の舵を自分でとる!

ねこのおやつ 手作り鶏肉のささ身や魚の蒸し煮、既製品のフリーズドライの肉

ねこの食事は、いわゆる「カリカリ」というドライフードをメインに、缶詰のウェットフードをあげている。

それ以外に、私が家で食事をする時におやつをあげている。ほしいほしいと鳴くので(鳴くだけでなく、取ろうとする)。

食事は既製品を買っているが、おやつくらいは手作りにしたい。大抵は、鶏肉のささ身を蒸し煮にしたものをあげている。

ささ身3本を半分浸かるくらいの水を入れて、蒸し煮にする。冷めたら、大きくさいて、小さいタッパー6個にスープとともに分けて入れ、冷凍。ねこ おやつ

タッパーは、100円ショップで3個セット(1つ100cc~120ccくらい)を2つ、計6つを買って来た。

前日の夜に1つを冷蔵庫へ移して解凍。あげる時に、今の季節だと少し湯煎にかけて温め小さくさいてからあげる。

先日はささ身をきらしてしまったが、冷凍のつみれ用の魚のたたき身があったので、それを溶かして蒸し煮にした。

かなり美味しかったらしく、食べた後、ずっと手を舐めて余韻にひたっていた。手を舐める→手に魚の味がつく→手を舐める、を続けていた。

何もない時には、フリーズドライのささ身を水でもどしてあげる。 ナチュラルサプリミートねこ おやつ

これは、好きすぎて他のものを食べなくなるので、そのままはあげないように言われたもの。通常は、食欲のない時に、ドライフードに振りかけて使うものだが、何もなければ仕方がない。

今日のたんぽぽ 椅子の背の穴からこっちを見ている。ねこ

この記事が気に入ったら
「いいね !」 お願いします!役立つ情報をお届けします。

ふくちゃん by
東福(とうふく)まりこです。 転職カウンセラー。 特に、今まで転職の経験のない方や、10年以上同じ会社にお勤めの方のご相談をお受けしています。求人のご紹介はしておりませんので、中立の立場です。 日本の大企業1社・外資系企業2社、ドイツ赴任1年、5回の転職活動の経験あり。 留学や大学の専門など語学のバックグラウンドなしに外資系で仕事をしていたため、国際的な環境や英語での失敗談や改善策、5回の転職活動の経験についてもブログに書いています。 キャリアの見直しや転職活動のサポートをして「会社員でいることについての何となくの不安」をなくして「人生の舵を取り戻す」人が増えるのがこのブログの目標です。 ホームの写真は、ドイツ・ベルリンの国会議事堂の屋上ドーム。 詳しいプロフィールはこちら。
SNSでフォローする
関連記事(広告含む)