ぐるぐるから抜け出そう!人生の舵を自分でとる!

スターウォーズ ローグワンを見て来ました。最後の最後に「あっ!」がある。

<ネタバレなし>

私にとってスターウォーズといえば、この映画を機にスターダムをのし上がった「ハン・ソロ」ことハリソン・フォードですが、残念ながら、これには出ていません。

しかし、結論から言うと、かなり楽しめました。

初回からそうですが、特に有名な俳優が出ているわけでもないのに、作品のストーリーと映像技術、音楽の魅力で、映画に気持ちが入り込んでしまう。

また、広大な宇宙が舞台ですから、やはり劇場の大画面ならではの迫力がありますので、家でのビデオ鑑賞よりも、面倒でも劇場へ足を運ぶのがおすすめ。

スターウォーズを初回から全部見ている人なら、お約束の戦闘シーンや愛嬌のあるロボットが出て来て楽しめます。初めての人も、そのまま純粋に楽しめる内容です。

そして、最後の最後に「あっ!そういうことだったのね!」がありますのでお楽しみに。一瞬ですので見逃さないように。

スターウォーズ ローグワン

この記事が気に入ったら
「いいね !」 お願いします!役立つ情報をお届けします。

ふくちゃん by
東福(とうふく)まりこです。 転職カウンセラー。 特に、今まで転職の経験のない方や、10年以上同じ会社にお勤めの方のご相談をお受けしています。求人のご紹介はしておりませんので、中立の立場です。 日本の大企業1社・外資系企業2社、ドイツ赴任1年、5回の転職活動の経験あり。 留学や大学の専門など語学のバックグラウンドなしに外資系で仕事をしていたため、国際的な環境や英語での失敗談や改善策、5回の転職活動の経験についてもブログに書いています。 キャリアの見直しや転職活動のサポートをして「会社員でいることについての何となくの不安」をなくして「人生の舵を取り戻す」人が増えるのがこのブログの目標です。 ホームの写真は、ドイツ・ベルリンの国会議事堂の屋上ドーム。 詳しいプロフィールはこちら。
SNSでフォローする
関連記事(広告含む)