仕事・英語・本・ねこ・グルメについて書いています。

東京 本郷三丁目 「ファイアーハウス」外国人も納得のハンバーガー。アボガドバーガーがおすすめ。

スポンサーリンク

本郷三丁目駅から徒歩3分。大通りに面してはいるものの繁華街ではなく、“えっ!こんなところに?”という地味なところにあります。

お店は半地下。

東大の近くなので、若いお客さんが多いですが、店内はおしゃれな雰囲気で、うるさくはありません。

店内の様子。午後7時頃には満席になりました。

お店は角にあるので解放感があります。

ナイフさばきがうまい人と行ったので、おすすめのアボガドバーガーと新しいメニューのアップルバーガーを注文して半分こにしました。フライドポテトとピクルスがついてきます。

ハンバーガーは紙に載っているので、紙に包んで食べれば手も汚れません。大き目の紙おしぼりがあるのでソースが手についても安心。

店内のカップルを観察するに、最後までナイフ・フォークで頑張った女性・少しずつかじる戦略の女の子(観察するな!)、けっこう大変です。

大口を開けて食べるので、気軽な友人と行くのがおすすめ。

味は保証つき。アボガドバーガー(2017年2月現在1,350円)がおすすめ。ドリンクとで2,000円弱です。

関連ランキング:ハンバーガー | 本郷三丁目駅春日駅水道橋駅

この記事が気に入ったら
「いいね !」 お願いします!役立つ情報をお届けします。