仕事・英語・本・ねこ・グルメについて書いています。

キャロブ豆って何? カフェインなしのチョコレートそっくりの豆 健康にもいいらしい

スポンサーリンク

ちょっと遠いけど時間のある時に行くパンやさん「パリットフワット」で見つけた、キャロブ豆のクッキー。
キャロブ豆って、何ですか?と聞いたら、チョコレートに似た味の豆だけど、カフェインなしで、カカオアレルギーの人でもたべられるんだそう。特に制限のない方でも豆がほっくりして美味しいですよ~とのことで、買ってみることにしました。

Wiki キャロブ豆とは
キャロブは主に地中海付近で栽培されるマメ科の植物で、カルシウムや鉄分、食物繊維等を豊富に含むため、日本では主に健康食品として用いられる。特に、キャロブの鞘から抽出されるピニトールには、血糖値改善作用や肝機能の改善効果が認められる。

なるほど、味が似ているだけでなく、健康にもいいんですね。

写真の中央がキャロブ豆、右はチョコレートのクッキーです。見かけはそっくり。

キャロブ豆

チョコレートほどのパンチはないけれど、確かに、やさしいココアの味がしました。

関連ランキング:パン | 本駒込駅千駄木駅白山駅

 

この記事が気に入ったら
「いいね !」 お願いします!役立つ情報をお届けします。