仕事・英語・本・ねこ・グルメについて書いています。

ねこがおやつを食べなくなった。どうすれば食べる?エゾシカ肉をふりかけています。

我が家のねこ様たんぽぽ(オス)。今日も私とPCの間に来て、邪魔をしているところ。

ごはんやおやつの食べ方が変わった

以前は大好きだったおやつ(鶏のささ身)が好きでなくなったみたいです。昔は用意していると後ろで落ち着かないくらい大好きだったのに、見向きもしません。湯煎にかけたりしてもダメ。

カリカリ(ドライキャットフード)も、量はいつも通り食べるのですが、「与えたとたんにガツガツ食べきって器がカラ」というのがなくなりました。

全部一気には食べずに、最初に8割がた食べて、残りは2時間くらいの間に食べる、という感じです。

健康には問題ない

一日に食べる量に変化はなく、一気に食べなくなっただけ。
いつも通りとっても元気なので、病気ではないようです。

食べ方が変わることはあるようだ

調べて見ると、病気以外でいくつか理由はあるようです。

1「飽きた」

やはり人間と同じで、「飽きる」というのはあるようです。ドライフードへ飛びつかないのは、飽きたのかな?

実際、時々あげるウェットフード(猫缶)は今でも大好き。パッカンを開ける音がすると飛んできます。

2「いつでも食べられるという安心感」

ずっと家猫のうちのねこには該当しないような気もするものの、もしかしたら集団で飼われていたブリーダーさん宅では親兄弟がいたので多少の競争があったのかな?

一頭飼いのうちに来て半年以上経ち、「一頭だから、よく考えたらいつでも食べられるんだ」と安心したのかも知れません。

今後のおやつはどうするか

おやつは、飼い主の私が食事の時にあげています。私が食べていると、じ~っと見つめているからです。「何もあげない」っていうのもね・・。

とりあえず、冷凍したささ身を使い切るまで数日間は、美味しそうな匂いのする干し肉をほぐしてささ身にふりかけてあげています。

ちなみに干し肉は、エゾシカ。飼い主がツナ缶を使ったサラダを食べるその横で、ジビエを食べるうちのねこ・・。

ちなみに、この干し肉は美味しすぎてこれをそのままあげると他のものを食べなくなるのでふりかけるように、とブリーダーさんに言われています。予算的にもお高め。

最後に

一日必要な分量を食べていればいいのでしょうが、食べ方が変わっただけで、最初は心配でした。

ほぼ1歳で大人になったところなので、「もう大きくならなくていい」ってことで、以前ほど食べ物に執着がなくなったんでしょうか。

今日のたんぽぽ。カーテンと窓の間に入って外を見ながら日向ぼっこ。

Photo via Visual Hunt

この記事が気に入ったら
「いいね !」 お願いします!役立つ情報をお届けします。