仕事・英語・本・ねこ・グルメについて書いています。

マクロビオティックでアイスクリームを作りました! 罪悪感なくいただけます。

スポンサーリンク

以前にここに書いたが、マクロビオティックのお料理教室に行った。ひとつだけ決めていることがあって、お料理教室に行ったら、一つは作ってみること。

私が行くお料理教室は、プレゼン式なので、そこで実技はない。従って、その後何もしないと、単に「美味しかったね」で終わってしまう。とは言え全部作ろうとしたら、行くのが楽しくなくなってしまう。そこで、最低一品。

今回は、アイスクリームを選んだ。一番簡単そう・・という理由。マクロビオティックは通常動物性のものを使わないために、工数がかなり増えるが、アイスクリームは普通のアイスクリームを作るのとそう変わらないからだ。

ただし、私は玄米甘酒を買わずに手作りしたので、二日に分けて作った。1日目は玄米甘酒を作り、2日目にそれを使ってアイスクリームを作った。とにかく無理をしないのが私。

ちなみに甘酒は、今は塩麹ブームのおかげでスーパーで麹が買える。麹のパッケージにに作り方は書いてあり、特に夏は気温が高いので作りやすい。

売っている甘酒は、煮沸して菌を殺している(でないと発酵が進んで容器が破裂するから)ので、自分で作った方がいいと思う。ちなみに、冷凍では菌は大丈夫だそう。

材料は、牛乳の代わりに豆乳、こくを出すためにココナツオイル、甘味は玄米甘酒とメープルシロップ、香り付けにバニラビーンズなど。

ハーゲンダッツのような、ガツンとくる美味しさではないが、優しい味に出来た。もちろん甘酒もメープルシロップも糖分には変わりなく体にいいものではない。しかし、自分で材料を知っているので罪悪感なく安心して食べられる。

岸田先生、作りました!暑いため、溶けかけてますが、味は、以前に食べた搾りたての牛乳で作ったアイスに似てます!マクロビ アイス2

この記事が気に入ったら
「いいね !」 お願いします!役立つ情報をお届けします。