仕事・英語・本・ねこ・グルメについて書いています。
9月30日(日)第4回 キャリアの見直し・三時間半で職務経歴書を書き上げるワークショップ@東京を開催します。

転職する・しないは関係ありません。キャリアの見直しをして、現在の仕事あるいは転職でステップアップしませんか?
詳しくはこちら ↓

10キロ太るとこんなことが起こります

最近私とお知り合いになった方は全く知らないと思いますが、私はここ2年で10キロ以上太っています。しかも、今も太り続けています。

たまに「食べても全然太れない」という痩せた方がいますよね。そういう方は一生わかることのない、太るとどんなことが起こるのかをお伝えします。

困ったこと

まずは困ったことです。服が着れなくなったことは当然なので、それは省きます。

指輪が入らなくなる

3社目にステップアップ転職が決まった時、自分へのご褒美で作ったリング。これは、デザイナーさんに依頼して、何度も打ち合わせをして作ったいただいたオリジナルです。(写真の上のリング)

しかし、ついに入らなくなり、デザイナーさんのところに持って行って大きくできるか聞いてみたところ、ゲージ棒にいれて力をかけ、広げてくれました。
私「このデザインで良かった!」

しかしもう一つのリング(写真下のリング)は簡単ではなく、「これは〇〇さん(私)の努力で頑張ってください」(私がやせるってこと)ということになりました。

思うに、指が太るのは最後で、やせるのも最後じゃないでしょうか。だとしたら、頑張ったとしても、時間かかりそうです。

上の写真のリングのデザイナーさんのサイトはこちら(土田さん、こんなタイトルの記事で紹介してすみません。)Lanai Collection

尚、上で紹介したリングは薬指にしていたため困りましたが、中指にしていたリングは、薬指用にしたので問題なし。これからリングを買う時は、中指にしようっと。

足袋が入らない

着物が趣味の私。先日、草履を買いに、長谷川商店に行った記事を書いたのですが、鼻緒を合わせるにあたり、足袋を新しく買いました。


というのも、足袋って足首まであるのですが、どうやら足首の太さが変わったみたいで、持っていた足袋が入らなくなったのです。

お店で椅子に座って足袋にはきかえていたら、お店の人が「あら、足袋、足先をちゃんと入れたら、かかとが余ってサイズが少し大きくないですか?」と教えてくれたのですが、「いいえ、これより小さいと足首が留まらないんです( -`д-´)キリッ」と返事しました。

太ると足袋が入らなくなるんです。

靴がきつくなる

先日参加した忘年会、立花岳志さん主催の立食パーティー。途中から隅っこで座っていたのは、ふてくされていたわけではありません。かかとのある靴を履いて行ったら、足が痛くなってしまったからなのです。

太ると、靴がきつくなります。

タイツの柄に注意がいる

初売りのセールで、タイツを買いました。一緒に行った家族に「あ、それは横のラインが強い柄だからダメ」と家族にしか言えないアドバイスをもらいました。タイツの柄を気にしたことなどなかった……。

太ると、タイツの柄を選びます。

良かったこと

と、ここまで、困ったことを書いてきましたが、実は、ちゃんと良かったこともあります。

着物の着心地が断然よくなった

着物を着ない方のためにちょっと説明すると、着物は、「女性らしい」体格(いわゆるボンキュッボン)の人、そして「やせすぎ」(以前の私)の人は、「補正」といってタオルを体に巻いたりして、凹凸のない、太い筒の形になるようにしてから着ます。

しかし、私は以前巻いていたタオルが不要になりました。そうしたら、以前は何となく体と着物の一体感がなかったのが、今は着物がぴったり体に合うようになりました。着心地がとてもいいです。

ということは、私の身体が、太い筒状になってるってこと?

合う服が沢山ある・お直し代がかからない

以前は、サイズを選んでいました。7号か、ものによっては5号。

行きつけのお店の店員さんは、未だに以前のつもりで細いのを探して持って来るので、私は試着室から「これ、入りません」とよく言います。入らないって言ったこと、以前はなかった!

とはいえ、9号あるいは11号がちょうどよくなったので、着れる服が増えてとても嬉しいです。お直し代もかからなくなりました。

元気になった

こういうのを「スタミナがついた」と言うのかも……?と思うのは、以前より元気になったこと。以前は外出するとすぐに疲れて家でもすぐ横になっていたのですが、明らかに元気になりました。これは嬉しい。

まとめ

ということで、ここ2年で10キロ太って、起こったことをまとめました。

どうしてそんなに太ったか、というと、ストレスが減ったこと(ストレスがあると食べられなくなるタイプ)と、運動不足でしょう……。

そして、「大変~」と言いながら、英語の先生には、「奇跡が起きた!」”I am still growing! “などと言って相手を笑わせて喜んでいて、今まで真面目にはダイエットに取り組もうとしていません。

なぜなら、私は、子どもの頃から痩せていて、高校生の時から体重がずっと同じでした。だから、「太ったら私ってどうなるのかな?」と自分を観察するのがちょっと面白かったんです。

しかし、最近、はたと、両親と3人きょうだいのうち、私と姉以外の3人はそういえば肥満だったと気づきました。面白がってばかりもいられません。

眠っていたDNAが起きたのかも……と焦っています。このまま増えつづけるのは健康のためによくないので、体重はこのままキープして、筋肉をつけたいと思います。

昔からの友達に会ったらびっくりするな~きっと。
※一人会ったら「ふっくらしたね。元気そう!」と遠回しに言われました。”ふっくらした”っていい言葉だわ~。

たんぽぽ
柿ピー好きでしょ?運動不足もあるけど、あれとお菓子が原因じゃないかな……。

この記事を読んだ方によく読まれているのはこちら。


この記事が気に入ったら
「いいね !」 お願いします!役立つ情報をお届けします。

SNSでフォローする
関連記事(広告含む)