仕事・英語・本・ねこ・グルメについて書いています。

東京・浅草「長谷川商店」高級草履・下駄・成人式用のセットを卸価格で。

東京・浅草にある「長谷川商店」へ草履を買いに行ってきました。ここは、卸屋さんですが、小売もしてくれるのです。もちろん、卸値で!

デパートの呉服売り場にある高級草履や下駄、そして成人式用のバッグと草履のセットが、ここなら卸値で買えますよ。

草履や下駄は、浅草の長谷川商店で買いましょう

私が持っている草履や下駄は、ほぼ全部、浅草の長谷川商店で買ったもの。卸値で買えるだけでなく、台と鼻緒を別々に選んで自分の好みで組み合わせることができるんですよ。

そして、職人さんが足に合わせて鼻緒をすげてくれるので、履き心地もいい。

成人式用のバッグと草履のセットもたくさんありました。

草履・下駄・成人式用のセットは、浅草の長谷川商店で買いましょう。

注意点

それでは、いくつか注意点を。

営業日・時間

長谷川商店は、卸屋さん。週末に営業しているのは月一回です。

営業日と営業時間(2017年12月現在)

月曜日~金曜日 9時~17時
第二土曜日   10時~17時

お店に2回行く必要がある

お店に2回行く必要があります。
1回目は台と鼻緒を選んで支払いをして帰り、2回目はその場で鼻緒の最後の調整だけをしてもらって初めて持ち帰ることができます。

以前はその場で職人さんが鼻緒をすげてくれたのですが、後継者不足で常勤する職人さんが減り、数年前からそうなりました。

2回目は、足袋を持って行きます。試し履きのところには椅子があるだけですので、着物で最初から足袋で行くか、ズボンに靴下で行きましょう。ストッキングやタイツをはいていかないこと、注意です。

出来上がりまで約2週間かかる

鼻緒の出来上がりまでは2週間程度かかります。
鼻緒の準備ができると、お店から電話がかかってきます。使う予定がある場合は、余裕をもって行きましょう。

支払いは現金で

卸屋さんですので、お支払いは現金です。

お店について

それでは、その他の情報です。

外観

大通りに面していますので、分かりやすいです。

1階

1階には、鼻緒・下駄の台・雨草履があります。

2階

2階には、草履の台・成人式用のバッグと草履のセットがあります。2階ではくつを脱いで入るので、勝手に行かずに店員さんに聞いてから行きましょう。

例えば、フォーマルの草履を購入する場合、まず2階で店員さんと草履の台を選び、1階でそれに合わせた鼻緒を選びます。

値段はついていない

値段はついていませんので、店員さんに聞きましょう。

今回購入したもの

今回は、友人のお子さんが成人式で、その時に友人も着物を着たいとのことで頼まれて付き添いました。

友人の購入したフォーマルの草履。お値段26,352円(税込)。
(ブログ掲載の許可を得ています)
鼻緒の柄、一瞬お花に見えますが、ふくら雀です。

私の購入した雨草履。お値段17,928円(税込)。

雨草履の裏はこうなってます。鼻緒を留めてあるところは、水がしみないように樹脂を流し込んであります。

最後に

卸屋さんなので、私は、業者さんのような方が来ている時は遠慮モードになってしまいます。

しかし、一足しか買わない小売でも、店員さんはとても親切。和装がよくわからない人でも店員さんに相談すれば大丈夫です。その時には、どこで和服を着るのか(結婚式・お茶会など)、着る着物は何か(訪問着・色無地など)を伝えましょう。

また、卸屋さんですので、「買うと決めた」時に行きましょう。種類の数が半端ないので、きっと欲しいものが見つかると思います。

長谷川商店 東京都台東区雷門2-19-1 (お店のサイトはありません。)

おまけ……

ちなみに、この雨下駄も以前にここで買いました。足先をおおっているものを爪掛けといって、取り外しができるのでいろいろな柄に変えることができます。

歯にちゃんとすべり止めのゴムがついています。

……しかし、たぶんこれはお蔵入り。

雨の日に一度出かけて、とにかく階段と電車の乗り降りが怖すぎました。下駄の歯二本で歩くって……昔の人すごい。

たんぽぽ
「この下駄は、近所のスーパー行く時に履こう」って、雨の日に着物着てスーパー行く?でも黙っとこ…。

この記事が気に入ったら
「いいね !」 お願いします!役立つ情報をお届けします。

SNSでフォローする