仕事・英語・本・ねこ・グルメについて書いています。
キャリアの棚卸しと職務経歴書を書き上げるワークショップ

2017年11月19日(日)に開催しましたワークショップ、おかげさまで大成功でした。
ご参加ありがとうございました。その時の様子はこちら

8月の人気記事ベスト5。救急車を呼ぶ時どうする?私が受けた人種差別 in ドイツなど。

スポンサーリンク

8月に最も沢山の方にお読みいただいた人気記事のうちベスト5をご紹介します。

1位 救急車を呼ぶ。一人の時どうする?呼んだことも乗ったこともない方へ。

初めて救急車を呼んで、運ばれた時のことについて書きました。幸い問題なく行って帰って来れたのですが、顛末と「日頃から準備しておいた方がいいこと」を書きました。

「救急車をタクシー代わりに使う人がいる」ことが問題になっていますよね。

それで、「なるべく呼びたくない。それに、そのうち痛みが引くのでは?」とかなり我慢しました。そして、とうとう、呼んだのですが、「痛くて動けず、救急車が来てもインターホンまで行けないから、マンションのロックを自分で外せない」状態になってしまいました。

幸い玄関までは動けたので、家のロックは外せました。多分、外せない場合は、壊して開けてくれると思いますが……。

2位 【書評】勝間式超ロジカル家事 私の知る限り誰も試みたことのないアプローチ。

3月に出版された勝間和代さんの本。ず~っと、アクセスが続いていて、勝間さん人気を感じます。

この本に書いてあることを100%実行しなくてもいいので、1つ2つやってみただけで、劇的に変わると思います。昨年買ったルンパ(勝間さんはずっと以前より勧めている)と、この本を読んで買ったグリル用のオーブントレーはすぐれものです。

3位 東京・銀座「寿司さいしょ」『うに祭り』に行って来ましたよ。うにを肉で巻いた『うにく』は絶品です。

うにの軍艦巻きを、海苔の代わりに上質の牛肉で巻き、炙ったのが、「うにく」。「寿司さいしょ」さんの登録商標。

この記事を書いた日に、全国ネットでテレビで取り上げられたのもあり、読んでいただけたようです。
「うにく」、美味しかったですよ~。

4位 私が受けた人種差別 in ドイツ。差別されたらどうしたらいいのか。

世界は白人優位で出来ています。実は、日本に住んでいてもそうです。
何で日本人に化粧品を売るのに、モデルが白人なんでしょうか?テレビでハーフのタレントが活躍しているのはなぜでしょう?

実は、自分で意識しないうちに、白人優位が刷り込まれてしまっているのです。

ドイツに赴任していた時、自分がアジア人であるために、ドイツ語学校でも、街でも、会社でも、嫌な思いをしたことがあります。これだけを声高に言うつもりはありませんが、「こんなことがある」と知っておくことが大切です。

5位 「ランチーニ」魚焼きグリル用のオーブントレーを使ってみた!これは便利!

2位の「勝間式超ロジカル家事」で紹介されているグリル用トレーについての記事。

今も使っていますが、とっても便利です。

最近は、夏野菜をスライスして塩・胡椒・オリーブオイルをかけて蓋をして焼くのにも使っています。フライパンより軽くて小さいのでいいですね。

以上、8月の人気記事ベスト5でした。

この記事が気に入ったら
「いいね !」 お願いします!役立つ情報をお届けします。